MENU
HOME > NEWS

NEWS

「しめんげき」が、再びの奈良での公演に挑戦
速報【しめんげき】2021

出演者はたった四人
フットワーク軽く少人数芝居で地方巡演
お呼びいただければどこへでも!
で、おなじみの!!
「しめんげき」が、再びの奈良での公演に挑戦します!



★★★ ナ・LIVE2021 参加 ★★★ 【【【3月27日(土) 17:00開演】】】
ナ・LIVE実行委員会の公募により結成された2チームと、カムカムしめんげきチームが奈良にまつわるエピソードから芝居を作り上演いたします。

■しめんげき作品『がごぜ』
出演:元尾裕介、長谷部洋子、スガ・オロペサ・チヅル、岩坪成美

チケット 1,500円(『がごぜ』含め3チーム分)
ご来場のチケット予約フォーム
https://www.quartet-online.net/ticket/nalive2021

配信のチケット 1,000円(『がごぜ』含め3チーム分)
27日配信予約フォーム
https://twitcasting.tv/nalive_now/shopcart/55319


【【【3月28日(日) 17:00開演】】】
一度きりのステージで二つのしめんげき作品をご覧いただけます。

■第一部『しんとく丸』
出演:松村武、長谷部洋子、柳瀬芽美、岩坪成美

幾度となく語り継がれる説教節『しんとく丸』
人間の業、親子の思慕を描いたありがたいお話。
四人の役者で演じられるしめんげき版をお楽しみください。

■第二部『マヤゴロー』

出演:松村武、元尾裕介、柳瀬芽美、岡田帆乃佳(劇団4ドル50セント)

骨董品屋で話を聞いていただけなのに、
気づいたらクルーズ船に乗って、ジャングル病院で怪しい脳手術!
それにしても、ずっと語りかけてくる、あいつは一体、誰・・・?
「マヤゴロー」の不可思議な旅に、身体をあずけてみてください。

チケット 3,500円(2作品分)
ご来場のチケット予約フォーム
https://www.quartet-online.net/ticket/nalive2021

配信のチケット 2,500円(2作品分)
28日配信予約フォーム
https://twitcasting.tv/nalive_now/shopcart/55320

2/27(土)~チケット受付開始
劇場では感染対策を行い、安全に公演を行います。
配信(ツイキャス・プレミア配信)でもお楽しみいただけます。

劇場:EVANS CASTLE HALL
奈良県奈良市三条町553番地


「しめんげき」富山公演
上演延期のお知らせとお詫び2020年3月28日(土)の上演を予定しておりました「しめんげき」ですが、誠に残念ながらこのたびの新型コロナウイルスの影響により上演中止が決定となり、延期とさせていただくことになりました。楽しみにしていただいていた皆さまには大変申し訳ございません。またの機会が決まりましたら、改めてお知らせさせていただきます。新作『支那夜叉』(しなやしゃ)、またさらなるシリーズのお目見えをお楽しみにお待ちいただければ幸いです。恐れ入りますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

********************************

しめんげき(四面劇・4men劇)とは・・・

~旗揚げ29年目の老舗劇団カムカムミニキーナがチャレンジする新企画~
<どこでも観られる演劇を>
現在、大都市中心でしかなかなか見ることのできない小劇場演劇。
そしてその中でも減少しつつある「劇団」という形の独自の表現文化を、日本各地のまだ見ぬ多くの観客の皆さんに知ってもらいたい。
そんな思いでフットワークの軽い少人数の芝居シリーズを、地方巡演を上演の基本形として作ります。

<四人の役者だけで>
四人の役者だけで繰り広げられる中篇の芝居。
四人がその何倍もの人数の登場人物をめまぐるしく演じ分けていくことで、演劇的でありながら、肉厚、骨太な物語を語ります。
またカムカムミニキーナの特徴の一つである、布や棒などシンプルな素材、また手作りのお面などの小道具を使ってのマジカルな表現方法もふんだんに登場させ、TVや映画、大都市での大劇場の演劇では、なかなか見ることのできない新鮮な舞台作品をお届けします。

<作品ストックから、いつでも上演出来る>
「しめんげき」はシリーズ構想。
約一時間の四人芝居を、今後何作も作りストックします。
演じるメンバーが変わっても、いつでも、どこでも、上演できる“ネタ”をストックする。
それは、興味をもった人が、プロアマ問わず気軽に上演できる台本の拡散も目指すもの。
いわば新時代の“落語の小噺”のようなイメージ。

<上演の形は様々に、フレキシブルに>
「しめんげき」は、舞台の広さ、客席の形状などは、通常の芝居より大小さまざまに対応できます。
例えば大劇場であれば、舞台上に客席を含めた舞台を作るなど。
一つのステージに、四人芝居の二本立ても可能。
その場合も、四人で二本分演じる形、またはそれぞれの作品を四人づつ、計八人の興行にもなりえます。
また、演出・松村武指導による演劇ワークショップ、参加劇団員による小道具作り体験など、作品以外でのカムカム体感オプションを加えることも可能です。
さらに、その延長上に、作品への現地キャストのワンポイント参戦なども実現できればと考えています。

と、いうわけで、

本公演とはまた違う角度から、「しめんげき」稽古をしております!
創るからには演ります!
演るからには、皆さまにこの演劇に触れてほしい。
呼んでいただければ行って演劇する!という心意気で、どこでも観られる演劇をもって各地を巡ります。

「しめんげき」をここでやって!というお声があれば、伺いたいと思っておりますので、どうぞカムカムミニキーナにご連絡くださいませ。

********************************

コメントを受け付けておりません。

NEWSカテゴリ

COPYRIGHT(C) 2021 COMECOME MINIKI-NA OFFICE All Right Reserved.